Rの考え方

Rの個人研究・考察を行う雑記帳。ブログ収益化を目指しています。

ブログ

うまくいかないので環境を変えてみる

投稿日:

またもやブログカテゴリの更新。

大学院の遺伝子系実験がうまくいかないので、違う実験していました。
「理系の実験=頭を使う」イメージがありますが、意外と「やった分だけ結果が出る」体力勝負の部分が大きいです。

うまくいかないときは、頭を働かせるのも大事です。
それでもうまくいかない時は、少し雑念が取れた状態で実験をやるのもいいかもしれません。

今のところ順調ですが、結果はどうなのか。
このドキドキ感もなかなか面白いです。

ブログ記事、書いている途中のものが「ミニ四駆 2013年公式大会を振り返る」と「中国韓国の対応などについて」です。
もっとどうすれば読者さん(あなた)に伝わるか考えて書きますね!

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

日本の弱点:教育は素晴らしいが目的が足りない

「日本の弱点」という言葉から、あなたは何を思い浮かべますか? 私は「疑問を持つこと」だと感じます。 日本人は目に見えるものを磨きあげることを得意としています。 私が思うに、そこには明確な答えがあるから …

no image

第50回阿蘇耐久遠歩大会に行ってきました

11/1(金)、熊本大学主催の第50回阿蘇耐久遠歩大会に行ってきました。 熊本大学では、学生及び教職員を参加対象として、開学記念日の11月1日0時に阿蘇山上をスタートし、黒髪キャンパスの赤門までの約5 …

no image

指示待ち人間の作り方

「指示待ち人間ばかりで困る」と思いませんか? さて、それをどう解決するのか。 まずは、考えを変えてみましょう。 「自分の頭で考える人間を作る」というと難しそうに聞こえます。実際難しいと思います。 「指 …

あなたとは違うんです

就職活動開始の時期ですね。 今日は気になった記事「志望動機「IT業界に入れば成長させてくれると思った」がNGなワケ」について。 会社とは、何のために存在するのでしょうか? 「社会貢献」? 「自己実現」 …

地方と都市部って比較されるけど、都市部の方が子どもにとって良いこと尽くめでは?

unsplash-logoVanessa Serpas 私は、子供ができたら東京や大阪などの都市部で育ててみたいと思いました。 なぜかというと、 「触れることができる情報量に大きな差がある」 からです …