Rの考え方

Rの個人研究・考察を行う雑記帳。ブログ収益化を目指しています。

ブログ

swiftでゲームプログラミング(開始前)

投稿日:

iPhoneアプリを開発するために必要な言語「Swift」

そういえばこれまで適当な書き方で無理やり実装していたなと思い、教科書的なものを買いました。
初心者の人は独学でやるより、教科書買ってやった方が絶対早いからね・・・買おう。
独学だと他の人に読んでもらったりするチャンスがあっても「何これ???」ってなる可能性が高い。

加えて、クラス?インスタンス?ってなっていたので、どうも初心者向けらしいというものを選択。↓
絶対に挫折しない iPhoneアプリ開発「超」入門 増補改訂第5版 【Swift 3 & iOS 10.1以降】 完全対応

1つ前に買ったものはSwift3に対応してなかったので「構文が違うぜ!(英語)」ばっかり出てました。
買う場合は注意してください。
エラー対応の練習になるから結果的に良かったけどイライラするのは否めない。。

あとは「ゲームプログラミング教本」的なものを購入した方が良い気がします。

重要なことは計画的にやること!
1. 「どんなゲームが作りたいか?」を明確にする。
2. 資材(Mac、教科書など)を買う。
3. 教科書を「1日何ページ」と決めて進める。
4. 簡単なゲームを作る&あったらいいなアプリを作ってみる
5. ゲーム開発開始!

「1日1日進んでいる」ということを実感しつつやらないと折れそう。
教科書はKindleでもいいけど、本にした方が「ここまでできた」っていうのを実感できるのでオススメ。
ただ、例えば最初から「大規模な戦略ゲームを作る」ってしても行う工程が膨大すぎるから、上記のように細かく計画してぼちぼち進んでいけば、いつの間にか割と進んでいることに気づくのです。
そして、その中で自分にとって最も効率のいい開発の進め方がわかってきます。
そこからが本当の勝負かもしれないけど、そこまで行ける人の方が少ないような気がします。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上を向かずに歩く

会社勤めを始めてから、気になることがある。 「なぜ、仕事ができない彼は手を抜くのか?」 そんなことではどこからも必要とされないのに。 会社でも、破産でもすれば最も被害をこうむるのは、外資でもどこでも行 …

no image

案「宿題の例」

「宿題の例」アプリ あなたは夏休みの宿題を楽しいと思いましたか? 楽しく効果的な宿題を、より簡単に 忙しい先生達の知識プラットフォームを。 ↓は例です。 (例:対象) 小学校4〜6年生 (例) ①8時 …

no image

年の瀬に際して

2013年が終わろうとしています。 皆さんは今年1年を振り返ってどう思いますか? 通称アベノミクスで日本経済が息を吹き返しつつあります。 iPS細胞で医療の可能性が大きく広がりました。 ソーシャルネッ …

飽きは最大の武器

飽き性で困ったな・・・というあなた。 想像してみてください。 誰もがずっと同じレストランの料理で満足している世界を! 飽きもせず、毎日毎日同じ場所に行ってご飯を食べます。 違和感を感じませんか? つま …

no image

世界には気になることがいっぱいある

日銀は5日の金融政策決定会合で、景気は「緩やかに回復している」とし、2008年秋のリーマン・ショック後では最も強気な景気判断を示した。 雇用・賃金に波及期待 日銀、強気の景気判断 より うーん、でもシ …