Rの考え方

Rの個人研究・考察を行う雑記帳。ブログ収益化を目指しています。

ブログ

バブルでは、という疑問

投稿日:

モノのインターネット(IoT)熱は加速しているが、これはバブルではないか?

誰もバブルと予想していないし、このまま安穏と進むように予想している人が多い。

この感覚は一体何なのだろうか。
2007年、リーマンショック前のあのふんわりとした感じを思い出す。

危機的なことは、得てして予想不可能だ。
後世からは起こった事柄に対し意味付けが行われる。

しかし今を生きている本人たちには現実はぶつ切りにされており、それぞれに意味もなく、それらは繋がっていないように感じられる。

果たして。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

走り過ぎたら一旦休もう。転職たぶん6ヶ月目のまとめ。

お久しぶりです。Rです。 転職した19年4月からこれまで、主に統計や機械学習、マーケティングなどを学んでいました。 転職して一つうまく仕事が終わりそうなのでまとめておこうかと。 知識を広げる方法はどこ …

紙とペン

奪われるものが多いほど失うことに恐怖心が無くなる。 私は多く奪われてきたし、自ら投げ捨てて来たこともある。 ただ、他人にだけは正直で居よう。 その人の希望を叶えよう。叶えられないのならNoと言おう。 …

no image

うまくいかないので環境を変えてみる

またもやブログカテゴリの更新。 大学院の遺伝子系実験がうまくいかないので、違う実験していました。 「理系の実験=頭を使う」イメージがありますが、意外と「やった分だけ結果が出る」体力勝負の部分が大きいで …

no image

日本の弱点:教育は素晴らしいが目的が足りない

「日本の弱点」という言葉から、あなたは何を思い浮かべますか? 私は「疑問を持つこと」だと感じます。 日本人は目に見えるものを磨きあげることを得意としています。 私が思うに、そこには明確な答えがあるから …

no image

身体髪膚これを父母に受くあえて毀傷せざるは孝の始めなり

身体髪膚これを父母に受くあえて毀傷せざるは孝の始めなり 意味:《「孝経」から》人の身体はすべて父母から恵まれたものであるから、傷つけないようにするのが孝行の始めである。 どう考えるかも自分次第ですね。