TLR9 – 侵入者のDNAに反応する

公開日: : 科学

Toll様受容体TLR9によるDNAの認識の機構
2015/2/24

・・・侵入者といっても病原体です。

自然免疫が獲得免疫のトリガーとなるという
免疫系の概念を大きく覆した理論の主役のTLR(Toll様受容体)、
そのサブタイプの1つであり、体外DNAに反応するTLR9のレビューです。

種族によってあったり(ショウジョウバエ、ヒト、マウスなど)なかったり(ニワトリ)するそうです。
代わりのモノがあると思うけどね。まだわかってないからしょうがないね。

ニワトリさんにはRIG-I(RNAに反応)もなかったりするようなので、不思議ですね。
なんでそれで生き残れたのか。
免疫記憶、免疫グロブリンIgDとかもまだ詳細にわかってないもよう。

Twitter(@R_farms)でブログの更新情報をお伝えしています。
フォローしていただけると嬉しいです!

このカテゴリの記事

昆虫の睡眠?カイコの動画紹介

昆虫に睡眠はあるのか? 上記の疑問が生じたのも、私の研究対象が昆虫(カイコ)だったからです

記事を読む

“遺伝子の父”の功績を振り返る

2度のノーベル化学賞を受賞した、フレデリック・サンガー(Frederick Sanger)氏が2

記事を読む

精神薬の科学と虚構

 今日では精神疾患に対する通念が変化してきました。  「1つか2つの神経伝達物質の活性の違いによっ

記事を読む

セロトニン – 複数の機能を持つ神経伝達物質

興奮してる事を表す言葉に「ドーパミン(アドレナリン)がドバーっと出ている」というものがあります。

記事を読む

200px-DDT-3D-balls

農薬は本当に危険なのか?DDT(農薬)編

あなたはDDTを知っていますか? 非常に有名な殺虫剤、農薬です。歴史の教科書にも載っていま

記事を読む

脱水症状と水中毒

そろそろ夏なので、知っておいたら得するかもしれない知識を書いておきます。 今回は脱水症状と水中

記事を読む

目が痛い!/(^o^)\

どうやら結膜炎になったみたいです。 目が痛い&赤い~。 「角膜と周辺細胞をつないでいる」「栄

記事を読む

HIVウイルスの死滅に成功

RNA-directed gene editing specifically eradicates

記事を読む

データ保存の限界 原子1つの世界

データ保存の技術は年々微細化を繰り返し、着実に性能を上げています。ムーアの法則として有名ですね。

記事を読む

農薬は本当に危険なのか?トキ(動物)編

1981年、日本の野生のトキは全滅しました。 全滅した要因として農薬が主な原因であったと報

記事を読む

jon-tyson-268886-unsplash
本当に「できないこと」?

「できないこと」、気にしていませんか? 例えばできないことを「地

yannis-papanastasopoulos-586848-unsplash-min
あなたとは違うんです

就職活動開始の時期ですね。 今日は気になった記事「志望動機「IT

指示待ち人間の作り方

「指示待ち人間ばかりで困る」と思いませんか? さて、それをど

あなたの仕事は楽しいですか?

あなたの仕事は楽しいですか? ・・・いきなりなんだよと思った

始まりと終わり

終わりを決めましょう! 皆様、お久しぶりです。 2018年

→もっと見る

PAGE TOP ↑