Rの考え方

Rの個人研究・考察を行うブログ。最近は因果推論にお熱。

このブログについて

「Rの考え方」は個人のブログです。
このブログでは、私が興味を持った物事を取り上げています。

このブログの目的

「ユーザーに面白さや知識を提供すること」
「私が文章をわかりやすく正確に書く能力を得ること」です。

このブログのコンテンツ

  • 科学や時事問題
  •  世界がどう動いているのか、感情の原点はどこなのか等知ることが好きです。ある程度広い分野にわたりブログを書いています。
     物事の見方は一つではありません。私のブログは一つの見方とお考えください。
     正確性を期すために専門書や論文、レビューなどを読んでから書いています。

  • インターネット関連
  •  私は小さい頃からずっとインターネットあって当たり前の生活を送っていました。
     インターネットや計算機科学にはもっと可能性はあると思っています。
     その面白さを皆さんにも知ってほしいと思っています。

  • プログラミング
  •  「自分でゲームを作りたい!」と思って始めたプログラミング、2000年ごろからやっています。
     趣味のレベルですが、PHP,Python(機械学習含む),Perl,JavaScriptなどが使えます。
     ゲーム制作遍歴は、ENDLESS BATTLE、SOLD OUT、箱庭諸島、商人物語、三国志遊戯などマイナーですが面白いものの改造を行っていました。
    ↓自分で作り上ったもの
    作者の制作物

著者の略歴

・1989年生まれ、大阪出身。静岡にも少し。
・小~高校は奈良。
・1998年にWindows98が家に来てからインターネットにハマる。
 だいたいゲームしかやってなかった気がする
・専門分野は以下の通り。
 ・国立大学・学士(化学)
 ・国立大学院・修士(生化学、生物情報科学、遺伝行動学)
 ・外資系製薬研究員(獣医学(鶏)、生物学的製剤、開発、品質管理、動物実験他)
  4年。社長をはじめとした色々と凄い人々にお世話になりました。
  ここで仕事とは何かを学んだ気がします。感謝しています。
 ・コンサル会社コンサルタント(データサイエンス系、PM、教育、因果推論他)
  2019年4月~

著者のソーシャルメディア

Twitter:R@おいす

投稿日:2013年11月19日 更新日:

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です