Rの考え方

Rの個人研究・考察を行うブログ。最近は因果推論とアナリティクス(機械学習、統計はお休み中)、認知論にお熱。

ブログ

コロナの今、孤独との付き合い方

投稿日:2020年11月7日 更新日:

コロナ禍でリモートワークが続き、めったに誰かと会うことができない状況が続いています。
私は独身であり、かつ一人暮らしでもあるので、孤独だなと思うことが多々あります。

*実家暮らしであっても、会う人がいつも同じであればそのように感じる可能性はあります。

その孤独と上手く付き合う方法について私は2点考えついたので、今のところメンタルは安定しています。

その2点とは、、

・自分をほめる習慣
・正しさを求めない

です。

つまり、
ある程度他人の目で考えつつ、
○○すべきのような堅い考えを持たないことが楽になります。

意識を頭の中の主人にさせないために、理性を機能させるために、そのように考えます。
意識だけで生きている場合は、何か悪いことがあると自己防衛に走りやすいです。

あなたは、ただ会えないだけです。
あなたが嫌いになったわけではなくて、今は時期が悪いだけです。
ヒトの脳はどうも誤認しやすいようなので、、予め問題ないことをインプットしておきます。

私は、今現実を見つめ直すのにいい機会だなと思っています。

アナログの出会いは重要なものであったこと
それがないとここまでストレスになること
誰かに会うということを必要としていること

そして、自分は一人で生きていけるのか、その答えを考えることです。

現実を受け止め、よりよく生きていきたいですね。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめ商品とは一体。彼らに本当に有益だろうか?

「あなたに合ったモノ」を選べるのは人間しかいない。 なぜなら、彼らのAIはまだあなたを理解していないからだ。 性格や信条、今置かれている状況をだ。 アマゾンのよく一緒に購入されている商品や、おすすめ記 …

天才は作られるのだろうか

天才を要素分解し、再構築すれば天才になるのだろうか? 感性で生き、その感性を直接伝えることにより、他人に「わからない」と言われ続けた私が居る。 幾多のコミュニケーションを経て、彼らと見えるもの、世界の …

no image

2015年 栃木県豪雨

栃木県(北関東)豪雨がありました。 今年から栃木県鹿沼市に住んでおり、その被害を多く受けた地域でした。 何の言葉よりも、写真が一番よく分ると思うのでどうぞ。 (鹿沼市を流れる黒川で撮ってきました) 川 …

バイオ系地方国立大院卒のその後6年の軌跡と考察

バイオ系院卒の辛い就活の後、なぜ辛かったのか、何をすれば楽だったのか、その後をよく考えてみた。 今、僕は31歳。 25歳(留年1)で地方で就職(外資系製薬企業研究員)し、4年務めた。 東京へ転職(日系 …

身体髪膚これを父母に受くあえて毀傷せざるは孝の始めなり

身体髪膚これを父母に受くあえて毀傷せざるは孝の始めなり 意味:《「孝経」から》人の身体はすべて父母から恵まれたものであるから、傷つけないようにするのが孝行の始めである。 どう考えるかも自分次第ですが、 …