Rの考え方

Rの個人研究・考察を行うブログ。最近は因果推論にお熱。

ブログ

大学院生って仮想社畜生活では?

投稿日:2014年5月4日 更新日:

大学院生の生活に興味ある方、こちらを御覧ください。
あまり参考にならないかもしれませんが、どうぞ\(^o^)/
(2chに毒されている気もしますが気にしない)

・現状
 時間:9時30分~大体23時(わりと自由)
 内容:英文読解(論文での情報収集)、勉強(専門分野・専門分野外も有)、就職活動(履歴書データ編集・印刷、情報収集)
 詳細内容:神経疾患関連、化学・生物学・生理学の基礎の見直し
 週休:0日

修士の学位が欲しいだけならやm・・・まあいいんだけど。人それぞれだし。

・大学院と社員
        大学院生          会社員
——————————————————————-
労働時間   自由           大体10時間以上
——————————————————————-
始業時間  9時30分         8時30分~9時
——————————————————————-
終業時間  19時~24時       21時~24時
——————————————————————-
通勤手段  自転車数分          満員電車1時間
——————————————————————-
昼食     食う              食えない日がある
——————————————————————-
夕食     食う              食えない日がある
——————————————————————-
夕食後    自由              仕事
——————————————————————-
残業    自由             ない日がない
——————————————————————-
残業代    無い           残業あっても無い場合がある
——————————————————————-
休憩    自由             上司次第
——————————————————————-
土日祝    自由に出ます        出勤する日もある
——————————————————————-
年数    2年または5~6年     自動的に40年
——————————————————————-

・囚人と社員
        囚人             会社員
——————————————————————-
労働時間  8時間厳守         大体10時間以上
——————————————————————-
始業時間  7時50分          8時30分~9時
——————————————————————-
終業時間  16時30分         21時~24時
——————————————————————-
通勤手段  徒歩数分          満員電車1時間
——————————————————————-
昼食     食う              食えない日がある
——————————————————————-
夕食     食う              食えない日がある
——————————————————————-
夕食後    テレビや読書など自由   仕事
——————————————————————-
残業     全くない           ない日がない
——————————————————————-
残業代    残業がないから無い    残業あっても無い場合がある
——————————————————————-
休憩     午前午後それぞれ15分  上司次第
——————————————————————-
土日祝    確実に休み         出勤する日もある
——————————————————————-
年数     刑罰に応じる        自動的に40年
——————————————————————-

社会に出る準備なんでしょうか、コレは。

(2020年追記)
社会人になって5年経過しました。

この経験は非常に強いです。
どんなことがあってもやり切ること、
締め切りにどうにか間に合わせること、
誰かと共に仕事を進めることはこの生活から学びました。

2年という時間を消費しましたが、この経験がなければ私は私ではありません。
そのように良く受け止めています。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大学生になる君たちに伝えたいこと

この記事を読んでくれているあなた。 ありがとう! 私の失敗を若い人たちに繰り返して欲しくないから、この記事を書きました。 もし大学生になる・なりそうな人を知っているなら、なんとなくでいいので伝えてくだ …

マスメディア化するインターネット。あなたは着いていきますか?

インターネットで多くの情報が均質化し、誰でも得たい情報にアクセスできるようになりました。 以前はインターネットは「能動的」なものでした。 今はどうでしょうか? 最近で有名なサービスを挙げてみましょう。 …

仕事の配分に対する頭の体操

部下がつくと、仕事の配分について考えることがあるだろう。 今回は仕事の配分についてちょっとした問題を出すので、よく考えてみて欲しい。 問題 ある人の仕事A,B,Cに対する処理速度(仕事数/h)をkA, …

カイコが可愛すぎて生きるのが辛い(動画)

研究対象のカイコがかわいすぎるので動画にしました。 おなかがすいたら、 あるパターンで頭を揺り動かしエサを探す。 ずっと食べてる。 おなかがいっぱいになったら、 ずっと寝てる。 寝たいときになる。 さ …

「考える」を考える

私は「もっとよく考えろ!」「考えが足りていないね」と言われることがありました。 私はよくわかりませんでした。 ただ、最近になってやっとわかってきた気がします。 「考える」は実はよく分からずに使われてい …