Rの考え方

Rの個人研究・考察を行うブログ。最近は因果推論とアナリティクス(機械学習、統計はお休み中)、認知論にお熱。

ブログ

就職活動 自己否定に陥る考え方にならないために

投稿日:2014年2月28日 更新日:

「面接に落ちた」
「エントリーシートでもお祈り*1続きだ」

それも結構だと思います。
就活サイトの利用者数が多すぎて、人気企業であるとエントリー数が5000を超えていることがざらにあります。
記念出願者もいるし、全員会うわけにもいかないし・・・。
困った企業が行うのは足切りですね。

「良い人が欲しいから広く集め、選抜する。」

態のいい言葉ですし、真実です。
そして、デジタルネイティブな若い人はネットをよく使います。
さらに、企業として欲しくない「有名だから」「安定してるから」で集まってきた人たちをふるい分ける方法もない。
どこぞの就活サイトの「まとめて100社エントリー」も存在の意味を疑います・・・。
そのため、人数が多く集まりすぎて処理能力を超える。
実際のところ、人が触れることのできない量まで増やしたのが問題だと思います。

「運が悪かった」「準備不足だった」と思って切り替えたいですね!

*1 お祈り・・・不採用通知を示す。
————————————————————

また何か変な文章を書いてしまいました。
最近書いていないので、文のつながりがめちゃくちゃになってますね。
ちなみに私は小規模~中堅で明確にやりたいことがある所・・・ニッチな所を狙っています。

個人的には話もうまくないですし、手を抜くのも嘘をつくのも下手!
端的に話したがる、つまりアピールが下手かも?と。(1文が長いと途中で話が脱線することがあります。そして、相手としても思考力が低下してる時は何が言いたいの?となるんじゃないかということで・・・。)

日常会話れべるからやりなおしですね。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「続けてもらう」が一番難しい – 改善提案をするのは簡単だけれど

誰かに「続けてもらう」 それはとても難しいことだ。 必死に社内で調整して、キーパーソンに承認を得るためだけの膨大な書類作業をこなし、 改善内容を理解してもらって、改善を1つ始めるとしよう。 そこまでで …

理系(バイオ系)院生就職活動まとめ

就職活動が終了しました。まとめとしてこの記事を書きましたので、後進の方の道しるべとなればありがたいです。 三行まとめ 1・結局運よく外資系企業に就職した。 2・差別化の生存戦略を使うと割とうまくいく。 …

褒める方法(心理学者と経営者の比較)

心理学者の場合 若手社員を「褒めて育てる」のが逆効果になる3パターン Aさん「いつまで経っても従業員、特に若手たちのたくましさが感じられないんです。褒められると本当に自信になるんですか?」 回答: 褒 …

データ分析コンサルティング企業で学んだプロジェクトマネージャーの方法論(1)

昨今注目されているデータ分析。 機械学習、統計学で自動化、人を超える・・・等、メディアではキラキラしてるところばかり切り取られて、なんだかなあと思っているれいです。 データ分析企業では今日も何もなくプ …

はじめての転職は怖い。それは当たり前。

転職して2か月が経ったRです。 私は、研究員(製薬会社)からアナリスト(コンサルティング会社)という一見一貫しない転職を行いました。 転職を経験して実際どうだったのか、何が必要なのか書き残しておきます …