Rの考え方

Rの個人研究・考察を行う雑記帳。ブログ収益化を目指しています。

ブログ

自己否定に陥る考え方にならないために

投稿日:

「面接に落ちた」
「エントリーシートでもお祈り*1続きだ」

それも結構だと思います。
就活サイトの利用者数が多すぎて、人気企業であるとエントリー数が5000を超えていることがざらにあります。
記念出願者もいるし、全員会うわけにもいかないし・・・。
困った企業が行うのは足切りですね。

「良い人が欲しいから広く集め、選抜する。」

態のいい言葉ですし、真実です。
そして、デジタルネイティブな若い人はネットをよく使います。
さらに、企業として欲しくない「有名だから」「安定してるから」で集まってきた人たちをふるい分ける方法もない。
どこぞの就活サイトの「まとめて100社エントリー」も存在の意味を疑います・・・。
そのため、人数が多く集まりすぎて処理能力を超える。
実際のところ、人が触れることのできない量まで増やしたのが問題だと思います。

「運が悪かった」「準備不足だった」と思って切り替えたいですね!

*1 お祈り・・・不採用通知を示す。
————————————————————

また何か変な文章を書いてしまいました。
最近書いていないので、文のつながりがめちゃくちゃになってますね。
ちなみに私は小規模~中堅で明確にやりたいことがある所・・・ニッチな所を狙っています。

個人的には話もうまくないですし、手を抜くのも嘘をつくのも下手!
端的に話したがる、つまりアピールが下手かも?と。(1文が長いと途中で話が脱線することがあります。そして、相手としても思考力が低下してる時は何が言いたいの?となるんじゃないかということで・・・。)

日常会話れべるからやりなおしですね。

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

生きていますよっと

お久しぶりでございます。 だいぶ放置したので見てる人いないかなーとは思うんですが、 書きたいことも出てきたので今後はぼつぼつと更新します。 りあるではまあまあ・・・?かな。 新卒で入った動物医薬品の企 …

「続けてもらう」が一番難しい – 改善提案をするのは簡単だけれど

誰かに「続けてもらう」 それはとても難しいことだ。 必死に社内で調整して、キーパーソンに承認を得るためだけの膨大な書類作業をこなし、 改善内容を理解してもらって、改善を1つ始めるとしよう。 そこまでで …

no image

指示待ち人間の作り方

「指示待ち人間ばかりで困る」と思いませんか? さて、それをどう解決するのか。 まずは、考えを変えてみましょう。 「自分の頭で考える人間を作る」というと難しそうに聞こえます。実際難しいと思います。 「指 …

仕事の配分に対する頭の体操

部下がつくと、仕事の配分について考えることがあるだろう。 今回は仕事の配分についてちょっとした問題を出すので、よく考えてみて欲しい。 問題 ある人の仕事A,B,Cに対する処理速度(仕事数/h)をkA, …

理想と現実の狭間に

「障害者働く場 奪われた」 水増し 数千人規模 Google検索 優秀なはずの国家公務員さん達が、「また」です。 高い倫理観があるはずの人々が事なかれ主義に陥るのはなぜでしょうか? 現場に入れば自分で …