Rの考え方

Rの個人研究・考察を行う雑記帳。ブログ収益化を目指しています。

ブログ

第50回阿蘇耐久遠歩大会に行ってきました

投稿日:2013年11月2日 更新日:

11/1(金)、熊本大学主催の第50回阿蘇耐久遠歩大会に行ってきました。

熊本大学では、学生及び教職員を参加対象として、開学記念日の11月1日0時に阿蘇山上をスタートし、黒髪キャンパスの赤門までの約58キロを歩いて帰ってくる阿蘇耐久遠歩大会を毎年開催しています。

ルート

阿蘇山頂(ロープウェー駅前)→阿蘇→市ノ川→立野→大津→原水→武蔵塚→熊本大学

阿蘇山頂→阿蘇駅付近 16.0km

0時ちょうどに出発でした。
参加者が500人以上だったこともあり喧騒状態になってました。
これは一歩間違うと「暗闇の中一人で歩く」ことになりかねませんでした。

待っている間は、晴れだったこともあって星を見ていました。
いや~これはいいですね。

空全体どこを見渡しても星が見える!

他には研究室の人と話したりしていました。

研究室の参加者は、教授と博士1人、修士4人、4年全員でした。
私は基礎体力がないので、歩くグループと一緒に行くことに。

この区間はほとんど下りで楽だったのですが、靴にソールを入れるのを忘れていて遠歩後半どんどんつらいことに・・・。

阿蘇駅付近→市ノ川駅付近 6.9km

阿蘇駅付近、はじめてのチェックポイント!
補給の温かいお茶が非常に助かりました。

最初は気付かなかったのですが、手や足がすごく冷えていました。
阿蘇山頂付近の最低気温は5度だったそうです。そりゃ寒いや。
あと情報として、ウチの教授が学生と1位を争っているらしい、凄すぎる。

立ち上がろうとすると、動けない・・・。
普段あんまり運動できていないので、筋肉に来たようです。
ストレッチをしてなんとか立ち上がり、次のチェックポイントへ。

暗すぎて怖かった!
しかも歩道がないところが多かったので対向車が1~2m隣をすり抜けていく、怖いです。
それに加えて、だんだんと他グループとの距離が空いていく・・・暗闇なので他グループが見えず心細かった。
一緒に歩いた方々がいなかったらここでリタイヤしてたかもしれないです。

市ノ川駅付近→立野駅付近 7.1km

市ノ川駅付近、2番目のチェックポイントです。
ここで小休憩。

風もなく、ただ気温が低いだけだったので助かりました。
エアーサロンパスも初体験!噴いて塗るサロンパスって感じでした。

やっぱり立ち上がろうとすると筋肉が張っていたので、要ストレッチでした。
次のチェックポイントへ。

3回くらい阿蘇行ったのもあって、道中に知っている建物があるようになりました。
これは心強い。でもやっぱり坂道が辛い。

自転車なら下り坂が一番気持ちいいのですが、歩きだと単純に筋肉が張ってつらい・・・。
足の裏も感覚が無くなってきた感じでした。痛さが全然なくなっていった。

立野駅付近→大津駅付近 9.3km

立野駅付近、3番目のチェックポイントです。
ここは山の中腹にあるので、朝晩に風が吹くことが多いです。

その時も寒い風が・・・。/(^o^)\
建物の陰に隠れて入念にストレッチを行いました。
同行者の一人がそろそろやばそうでした。

次のチェックポイントへ。

歩道がないし路肩もない。これは危ない。
(個人的に)車怖い。

ここは心理的な戦いが繰り広げられました。やっぱり車は怖いです。
それ以外の思考はほとんど停止していました。
でも足とわき腹は痛かった・・・。

大津駅付近→原水駅付近 6.2km

大津(おおづ)駅付近、4番目のチェックポイントです。
これでやっと半分。

そろそろ筋肉的に限界だったので、30分くらい休憩しました。
同行者1名リタイヤしました/(^o^)\
ここに到着したのは6時ごろだったような気がします。
そりゃおなかも減るね!というわけで、簡単な食事もとりました。

次のチェックポイントへ。

日が出てきてやっと暖かくなってきた!これはいける!
ここのルートの途中から、実験準備(14時ごろから開始)の時間の制約もあったので一人で行くことに。
でも、ここら辺は全然土地勘がなかったので心配でした。
前後に誰もいないし、ほとんど田んぼしかないから建物もないので「ココドコ?」状態でした。
1時間くらい水も補給できなかったので危うかったです。

原水駅付近→武蔵塚 7.0km

原水駅付近、5番目のチェックポイントです。
ここまでくればあと1/3。
とりあえず水を補給させてもらい、ストレッチ&マッサージして出発。

ところどころわかる建物が出てくるのですが、途中で全く知らないところに出たりして「これ、合ってるの?」とは何度も思いました。
筋肉痛は当たり前のことながら、わき腹と肩、背中まで痛くなっていました。
運動不足ですね。orz

「武蔵塚」にチェックポイントがあると聞いていたので、武蔵塚駅の隣まで来て「ここらへんかな~」と思っていたらあと1kmくらいありました。これはしんどかった・・・。

武蔵塚→熊本大学 5.3km

武蔵塚、最後のチェックポイントです。
武蔵塚公園内にチェックポイントがありました。
武蔵塚は宮本武蔵の墓があるそうで、宮本武蔵の老いた姿の銅像もありました。
休憩している最中に、結婚式の記念撮影の方々(和装)が来て写真撮影をしていました。タキシード(ウェディングドレス)もいいけど、和服もいいね!

そんなのを見つつストレッチしていたら、足つったー・・・/(^o^)\動けない。
それをどうにかするのに20分くらいかかり、ゴールへ向かいました。

途中で(自称)阿蘇に向かう時の自転車用道路 への分かれ道を見つけ一安心。
自転車なら10~15分くらいでいける道なんですが、歩くと遠い!

「昔の人は凄いな、これで東海道とかを行き来していたのか・・・」などと感傷に浸りながら、歩いていました。
歩きってきついですね・・・。

見なれた道をのそのそと歩き、住んでいるアパートに行く道の前を通り、ゴールしました。

結果

13時間とちょっとかかりました。
(実験準備に間に合いました!)

ウチの研究室の教授は1位でした!おめでとうございます!

結果的に考えるとやっぱり準備をしていないでこういう行事に参加するのは無謀でした。
靴とか靴下とか装備面でも普段の服装とほとんど変わらず・・・。

ですが、諦めなかったらどうにかなるのも事実でした。
若い内に無理をしておかないといつ怪我をして動けなくなるかもわかりませんし、体力も年齢と共に衰えてくるので「できるうちにやっておく」ことが大切なのかなー。
もともと基礎体力がない問題もありますね!

全国津々浦々、こういうイベントをやっているところがあるので、気分転換(?)に参加してみるのも面白いかもしれません。

それでは。( ^^)ノ

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ん~マンダム(仕事)

ん~マンダム。 最近、機械学習やDeepLearningを勉強しているので、そのついでと言ってはなんですが仕事に応用しようとしています。 RPA(ロボティクス・プロセス・オートメーション):  5人掛 …

褒める方法(心理学者と経営者の比較)

心理学者の場合 若手社員を「褒めて育てる」のが逆効果になる3パターン Aさん「いつまで経っても従業員、特に若手たちのたくましさが感じられないんです。褒められると本当に自信になるんですか?」 回答: 褒 …

no image

自己否定に陥る考え方にならないために

「面接に落ちた」 「エントリーシートでもお祈り*1続きだ」 それも結構だと思います。 就活サイトの利用者数が多すぎて、人気企業であるとエントリー数が5000を超えていることがざらにあります。 記念出願 …

走り過ぎたら一旦休もう。転職たぶん6ヶ月目のまとめ。

お久しぶりです。Rです。 転職した19年4月からこれまで、主に統計や機械学習、マーケティングなどを学んでいました。 転職して一つうまく仕事が終わりそうなのでまとめておこうかと。 知識を広げる方法はどこ …

豆腐の味噌漬け(完成)

5/22に漬けていたのが時期的に完成したので取り出してみました。 味付けは料理に使うふつうの和風だしみたいな感じです。 味噌は合わせ味噌を使っています。 豆腐が(味噌で)黄色くなってるー!? まんべん …